学校での和楽器教育

水道管として安価で販売されている塩化ビニールパイプを利用した、横笛づくりに挑戦。
学校教育
Shougai-Gakushu Shidouin
 

平成18年度C級の申込受付は終了いたしました。

○平成18年度「生涯学習音楽指導員養成講習会(C級)」のご案内

平成18年度の上記講習会を下記の要領で実施いたします。
この機会に多様な音楽分野の方々の積極的なご参加をお待ち申し上げております。

1.開催日

 

第1回(東 京) 平成18年8月18日(金)〜20日(日)<3日間>
   (大 阪) 平成18年8月25日(金)〜27日(日)<3日間>
第2回(東京・大阪) 平成19年3月中・下旬を予定   <3日間>
第3回(東京・大阪) 平成19年8月中・下旬を予定   <3日間>
2.主 催 財団法人 音楽文化創造
3.会 場 (東 京)東邦音楽大学  所在地:東京都文京区大塚4−46−9
(大 阪)大阪音楽大学  所在地:大阪府豊中市庄内幸町1−1−8
4.講習内容 C級の全課程(80時数)を3回(各3日間)で実施します。
 *詳細につきましては実施要項をご請求の上ご確認ください。(下記10項参照)
5.募集人数 東京・大阪各100名を予定。
 *お申込みが募集予定数を大幅に超える場合は抽籤となりますのでご了承願います。
6.受講料 1回(3日間)につき、26,250円(受講料25,000円+税)
 *受講資格審査及び受講免除審査料を含みます。
7.受講対象

現在、既に公的機関や民間の団体等で音楽の指導者として活動されている方、並びに、
将来指導者としての活動をめざす方で本財団の資格取得を希望される方。

8.受講資格 1.大学等で音楽を専攻し音楽の専門技術を有する方。
2.本財団が認める音楽関係団体等で認定または検定を受け特定の専門技術を有する方。
3.その他、本財団が指導者として特定の音楽の専門技術を有すると認めた方。
*上記1・2・3のいずれかに該当する場合。(但し、いずれも20歳以上とします。)
※上記項目に該当する卒業証明書または卒業証書の「写」、資格の認定証または合格証
 の「写」の提出が必要です。(詳細は実施要項参照)
9.免除科目 既に大学等で履修済で、本講習会の生涯学習関係論の受講科目と同種と認められる科目
については、その該当科目の受講を免除することがあります。
尚、免除を申請する場合は、大学等における単位取得証明書の「写」が必要です。
(詳細は実施要項参照)
10.実施要項(実施のご案内・実施要項・申込書)の郵送による請求
 

(1)「平成18年度C級講習会実施要項を希望」並びに郵便番号・住所・氏名・電話番号
   を明記し80円切手2枚を同封の上、郵送にてご請求ください。
   (電話での請求は受けられません。)
(2)資料請求の受付期限  平成18年4月14日(金)必着のこと。
(3)申込書提出期限  平成18年4月24日(月)必着のこと。

11.請求先・問合せ先
〒101-0021 東京都千代田区外神田2-18-21 楽器会館内
  財団法人音楽文化創造 事務局宛 TEL 03-5256-2766 FAX 03-5256-2767
   受付 9:00〜17:30 (土・日・祝祭日を除く)
   電話・ハガキ・メール・FAXでのお取り寄せはできません  
12.実施要項(実施のご案内・実施要項・申込書)のホームページからのダウンロード
 

実施要項(実施のご案内・実施要項・申込書)ダウンロードは
(社)音楽文化創造ホームページよりお願いします。

***資料請求期限: 平成18年4月14日(金)必着 ***
***申込受付期限: 平成18年4月24日(月)必着 ***

平成18年度C級の申込受付は終了いたしました。

 

13.講習科目の内容
 
◆第1回(東京)平成18年8月18日(金)〜20日(日) 東邦音楽大学
    (大阪)平成18年8月25日(金)〜27日(日) 大阪音楽大学
右の数字は時間数
1 生涯学習概論   
 「文化芸術振興基本法・音楽振興法と生涯学習音楽指導員制度」 2
 「生涯学習の意義」 4
 「学習者の特性と学習の継続発展」 7
2 音楽学習関係論(共通科目)
 「生涯学習における音楽指導のあり方」 4
 「音楽学習と情報メデイアの活用」 4
 「世界の音楽−1」  4

◆第2回 平成19年3月
東京:東邦音楽大学、大阪:大阪音楽大学
右の数字は時間数
1 生涯学習概論   
 「生涯学習社会における学習システム」 7
  生涯学習組織論
 「学習情報の提供と学習相談」 6
 「生涯学習事業計画」 7
2 音楽学習関係論(共通科目)
 「生涯発達と生涯学習」 4
 「音楽による療法的手法−1」 4

◆第3回 平成19年8月
東京:東邦音楽大学、大阪:大阪音楽大学
右の数字は時間数
1 生涯学習組織論   
 「学習グループの組織化」 7
2 音楽学習関係論
 (共通科目)  
 「人間の発達と音楽学習」 4
 「日本の音楽−1」  4
 (専門科目)  
  ・洋楽「発声の仕組みと歌唱指導法」 4
     「歌唱・合奏指導法−1」 3
     「器楽・合奏指導法−1」 5
  ・邦楽「歌唱指導法」 6
     「合奏指導法−1」 6
(3回目の後半は洋楽と邦楽に分かれての受講となります。)

 


※ 上記の内容はやむを得ない事情で変更されることがあります。

 
 

Copyright (C) 2000-2009Wagakki Web Peojects. All Rights Reserved..